ドラミだより

猫のドラミと3匹の犬達の日常生活だより・・に猫の太子も加わりました



犬それぞれ、猫それぞれ :: 2009/01/21(Wed)

前回の記事のように、私はミミが初めての犬だったので、犬というのはこういう動物!という認識は全てミミから得た経験によるものでした。
ところが、その後カーンやレムが来て、どうやらひとくくりには考えられない、ということがわかってきました。性格はもちろん、嗜好から仕草など、それぞれみんな違う個性を持っています。

mix-1.jpg
<<さて、どっちがミミでどっちがカーンでしょう?・・答えは後ほど>>
例えば、ミミとカーンは犬種も同じですが、いろいろと違いがあります。
ミミは散歩が大好きで、寝てても「さんぽ」って声かければ跳んで起きてきます。
カーンは散歩より寝てるほうが好きらしく、横目でちらっと見てまた寝てしまいます・・・
また、ミミは抱っこされるのがキライで、脚は硬直したままですが、カーンは抱っこ大好き、手も脚も脱力状態です。

mix-2.jpg
犬種の違いもあるでしょうが、ミミとカーンが知らない人に吠えまくるのに比べて、レムは全く吠えません。だれでもWelcome!、フレンドリーです。



同様に、私の猫の認識は、太子が来てから、ことごとく覆されました。
mix-3.jpg
ドラミは子供のころこそ、遊んだりしてましたが、最近はほとんど寝てます・・・・ホントニ夜まで姿を見ない日があります。猫ってなんておとなしいんだ・・・と思ってました。
ところが・・・・


mix-4.jpg
寝ているときは天使ですが、起きるといたずら大王と化します。走りまくり、跳びまくり、落としまくり、いろんなものが行方不明です・・・・・

あと、最近気付いたのですが、ドラミと太子では、触った感触が全然違います。
ドラミはもふもふでふわふわですが、太子はつるっとした感じ。
ああ、毛の長さが違うんだ、と今更気付きました。

mix-5.jpg   mix-6.jpg
ドラミの毛は、約3cmくらいでしょうか、茶色の部分や、黒の縞々の部分にも白くて長い毛が混じっています。きっと白の長毛種が混じっているんでしょう。

mix-7.jpg
太子の毛は、1cmくらいで、ドラミの白い毛がよく抜けるのに比べて、ほとんど抜けないです。
猫を飼ったら毛だらけになるのは当たり前、と思っていましたが、太子の場合、それ程気にならないようです。

今までの経験のみでお話しましたが、知らないワンコやニャンコはまたそれぞれいろんな面があるんでしょうね。見てると飽きないです。


クイズの答え・・・・・左がミミ、右がカーンです。
さて、正解しましたか??


ドラパンチで、ワン・ツー クリックしていただけると、
とってもうれしいです

       
banner2.gif  にほんブログ村 猫ブログへ



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<物思いに耽る太子 | top | 初めての・・・・・>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dora1208.blog43.fc2.com/tb.php/103-e7be71c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)